お泊まり保育 2018

今年もお泊まり保育の時期がやってきました。

天気予報は6日(金)、7日(土)、両日とも大雨警報も出て100%雨予報…

花火大会や朝のお散歩、スイカ割り。

できるかどうか、ちょっと心配しながらお泊まり保育がスタートしました。

 

「神様、ぼくたちのお泊まり保育をお守りください。」

お祈りでお泊まり保育が始まりました。

 

夕食はカレーライス。たまねぎを剥いて

野菜も切ったよ。

フォレスタヒルズでお風呂に入った後、みんなで作ったカレーを「いただきまーす!!」

サラダもモリモリ食べて

あっちこっちで「おいしー!!」の声が上がります!

デザートもあるよ。

アイスクリームにすきなフルーツをトッピング。

夕食の後は宝さがし。

暗くなった部屋に出発!

しかし、部屋には恐竜に乗ったおばけがまっていた!!

「キッシシシシ。怖がらせてやる!」

宝さがしの後は、花火大会。

「うゎー、きれい!!」

1日目も目一杯楽しんであっという間に寝る時間。

布団は自分で敷きました。

布団を敷いたら、園長先生に絵本を読んでもらいました。

『としょかんライオン』

ある日、図書館に大きなライオンがやってきます。

図書館員のマクビーさんが、図書館長のメリウェザーさんに報告すると、

「ライオンは図書館の決まりを破ったの?」

おとなしいライオンは、図書館にやって来るようになるのですが…

やさしいタッチの絵、心温まるステキな絵本でした。

少し長めの絵本でしたが、子どもたちは最後まで絵本の世界を楽しんでいました。

楽しかったお泊まり保育1日目を神様に感謝して、「お休みなさい」